イベント・セミナー開催

イベント開催

第7回イベント開催 蹄鉄で工作♪クリスマスの飾り付けで蹄鉄を可愛く仕上げよう♬

お待たせいたしました。第7回工作イベントの御案内です。
日時:12月18日(土)9:30~12:00まで(完成した方から解散になります)
   9時15分までに牧場受付にて精算して下さい
場所:いずみふれあい農の里学習室・アヴニールファーム牧場
内容:学習室にて工作開始~牧場へ徒歩移動~えさやり体験・体験乗馬(サラブレッド)~学習室にて作品仕上げ~解散
参加費:3,300円(税込み) 2人以上での参加の方は、1名追加ごとに2,800円となります。
募集人数:小学生・中学生/先着12名様
参加申し込みは、電話または問合せフォームより、参加者名前、年齢、保護者名、保護者連絡先、イベント参加希望と記載ください。

アヴニールファームから、参加者の方にクリスマスプレゼントもあるよ~


セミナー案内

馬の削蹄セミナー 【好評につき、参加者の方に日程をあわせて実施します】常時募集中です♬

講師:アルフォンソ カルボ
   1993年大学卒業、馬医となる。1995年に装蹄を学び、馬医兼装蹄師となる。
   2010年来日。

 日程は参加者と調整 10:30~16:30迄(12:30~13:30までは昼休憩)
 参加費用:22,000円(税込み)、昼のお弁当・お茶付き
 
 参加希望の方は、こちらをクリックして、セミナー参加希望と記載し申込み下さい。
 

裸蹄にする理由と効果

私たち人間が飼っている馬の蹄を裸蹄にし、ケアする事で野生馬の健康で強い蹄に近づける事を目指しています。
【裸蹄+正しい削蹄】は、蹄の様々な問題を解決する方法のひとつです。

蹄鉄を履かせている馬を裸蹄にすることで、蹄底・蹄叉・蹄支角・蹄支が、より機能します。その為、四肢の着地の衝撃を吸収することが出来るようになり、関節・腱・靭帯・筋肉の問題が減少します。
また、気になったタイミングで、蹄のケアが実施できるので、良いコンディションをキープすることにつながります。

蹄は心臓に次ぐ血液のポンプの役を担っており、裸蹄にすることでその機能をフルに活用できる為、蹄鉄を履かせている馬より、心臓の負担が少なくなります。
このような理由から、平均的な馬の寿命は、蹄鉄を使用している馬より、裸蹄馬の方が長いのです。

蹄葉炎の蹄

コミュニケーション講座(料金は全て消費税込みです)

1日講座:1日かけてじっくり学びたい方におすすめ

参加費:22,000円、時間:10時30分~16時30分まで(昼休憩1時間)、お弁当・お茶付き

1時間講座

参加費:6,600円 1人でも参加可能です。2人以上での申込みの場合、1人あたり5,500円になります。

2時間講座

参加費:11,000円 2人以上での申込みの場合、1人あたり8,800円になります。

馬のリハビリセミナー

2時間講座

参加費:11,000円 2人以上での申込みの場合、1人あたり8,800円になります。
内容:馬の身体のバランスを正しくする/正しい重心運動が出来るようにするなど
例えば…右手前は内に入ってくるが、左手前になると大きくふくれてしまう癖などの修正

*参加御希望の方は、こちらをクリックして、コミュニケーション〇〇講座希望と記載し、希望日時を記載の上、申込み下さい。担当者より、折り返し御連絡いたします。

★YouTubeチャンネルにて、コミュニケーション動画配信中です。(YouTubeチャンネルはこちらをクリックしてね)

HAPPY  RIDING CLUB

ハッピーライディングクラブ

アヴニールファームにて、中級者以上を対象としたクラブになります。乗馬だけでなく、いろいろな活動を実施するクラブになります。詳細については、お問合せ下さい。
レッスン講師:浅野 仁照