寄附について

NPO法人アヴニールファームでは、皆様の御支援や御協力をいただきながら、引退競走馬等を中心に保護や愛護、その活動を行う人材の育成や雇用機会創出に関する事業を主として活動しております。
皆様方からいただく寄付に関しましては、子供達を招待する無料イベントの費用・馬達の餌代・獣医費用・設備投資などの為に活用させていただきます。
寄附に関しましては、複数の手段が御座います。

  

1.お金をまわそう基金を利用した寄付

公益財団法人お金をまわそう基金様のサイト内に、NPO法人アヴニールファームの寄附金ページが御座います。このサイトをつうじていただく寄附金は、年間をとおして近隣の子供達を中心に実施いたします、無料イベントの運営費として活用させていただきます。子供達に、馬とのふれあいや乗馬の機会を創出出来ればと考えております。是非、御協力宜しくお願いします。寄附いただきました方々は、寄附金税制控除を受ける事ができますので、是非御利用下さい。(2,000円以上の寄附から対象となります/自身が何円まで控除の対象になるのか?などの詳細は、公益財団法人お金をまわそう基金様へ御確認下さい)

公益財団法人 お金をまわそう基金【NPO法人アヴニールファームページはこちらをクリックして下さい】

2.遺贈寄附

「遺贈寄付」は、「遺言による遺贈寄付」「相続財産による遺贈寄付」「生命保険・信託による遺贈寄付」の大きく3種類に分けられます。
「遺言による遺贈寄付」とは、遺言書に自身の財産を寄付する旨を記載しておくことで、死後にその遺言書に従って寄付することを言います。当法人が寄附を受けた場合は、相続税が非課税となり、全額馬達の為に使用させていただきます。
「相続財産による遺贈寄付」とは、亡くなった方からではなく、遺産を受け取った人が寄付することを言います。事前に遺産を受け取る予定の人に寄付したい旨を伝えておく必要があります。
「生命保険・信託による寄付」とは、死亡保険金や生命保険契約によって生じた利益部分を寄付するものです。保険会社との契約や保険契約の管理・運用を信託銀行に任せることによって行うことが可能になります。
遺贈寄附の使用用途につきましては、当法人の所有馬や保護する為の設備費用・対象馬のトレーニング費用・対象馬の給餌費用など将来的に迎え入れる馬達の為に使用させていただきます。電話またはホームページの問合せファームにて御連絡お願いします。

3.銀行振込み

下記の口座へ直接振込みお願いします。御寄附いただいた方は、こちらの問合せフォームから必ず必要事項の記載をお願いします。確認後、領収書を郵送させていただきます。
問合せフォームはこちらをクリックして下さい。

振込み先:PayPay銀行(ペイペイ銀行) ビジネス営業部(005) 普通 口座番号:5667401
名義:トクテイヒエイリカツドウホウジンアヴニールファーム